Archiscape


Archiscape
by S.K.

邸園(歴史的建造物)保全活用推進員養成講座 修了

2009年から神奈川県県土整備部主催による邸園(歴史的建造物)保全活用推進員養成講座を受講していたが、2年がかりで先月の7月31日に修了できた。計60時間にわたる講座で、2009年の第1日目の4時間を欠席したため、その講座と同じ授業を今年度になり履修したかたちになる。

行政が行う講座は言っては悪いが形式的なものが多い中、この講座は、受講生がすべて建築好きの集まりであり、講師も多彩、県の職員の方も熱心で、実のある講座であった。また、幸運にも無料で受講できたこともありがたかった。

今後、この講座で経験したことを実践で活かしていきたいし、活かせるような仕事がなければこの講座の意味がないことになる。

こうした講座を企画した神奈川県は全国でも先進的といえる。今後の成果に期待したい。

*県のHPに講座修了者の名簿が掲載されています。詳しくはこちらから。
[PR]
by kurarc | 2010-08-05 18:29 | archi-works
<< 檀一雄のコロッケ 「武蔵野」という空間 国木田独... >>


検索
最新の記事
カテゴリ
Notes
HP here

e-mail here

■興味のあるカテゴリを見た後に、また最初のページに戻るには、カテゴリの「全体」をクリックしてください。

■カテゴリarchives1984-1985では、1984年から1985年にかけて行った11ヶ月の旅(グランドツアー)について紹介しています。
画像は30年前のスライドをデジタル化しているため、かなり劣化しています。

■カテゴリfragmentでは、思考のヒント、覚書き、論理になる前のイメージ等、言葉を羅列する方法で書いています。

ライフログ
画像一覧
以前の記事