人気ブログランキング |

トランペットの大掃除

年末になり、大掃除の時期になった。部屋の大掃除の前に、トランペットの大掃除から始めることに。

まず、トランペットをシャワー(お湯)で洗う。管の中にも十分にお湯を通し、内部の汚れを落とす。次に、水分を拭き取った後、抜き差し管部分、ピストン部分を抜き取り、オイルをさしていく。(VALVE OIL,TUNING SLIDE OILなど)オイルはそれぞれの場所で、さすものが決まっている。オイルをさす前に、まず付着していたオイルをぬぐい去ること。最後にクロスで全体を拭き取り終了である。

こうしたメンテナンスは月に1度行うのがベスト。マウスピースは使用した後、すぐに水、お湯などを通し、洗う。トランペットの管の中に汚れ、カビなどがつかないように清潔に保たなくてはよい音がでない。

最近は随分と音の響きがよくなってきたように思う。そうなると練習することも楽しくなり、さらに上を目指したくなる。楽器のように練習すること、努力をすることで上達していけるという事実は、精神衛生上よい。世間では努力だけでは報われないことが多すぎるから。
by kurarc | 2013-12-23 22:54 | trumpet