トリコロールのマリナード(マリネ)

春らしくなり、冷たいサラダがおいしい季節になってきた。最近はよくマリネをつくる。それもシンプルに、使う野菜は3種類と決めている。

一つ目は、タマネギ(白)
二つ目は、プチトマト、または、ニンジン他(赤)
三つ目は、ズッキーニ、または、ブロッコリー他、たまにキーウィなどのフルーツ(緑)

これで、トリコロール(トリコローレ)となる。

作り方

野菜の割合はおよそ以下の通り。

タマネギ:中3ヶ
プチトマト:20ヶ
ブロッコリー:一房

1)タマネギをスライスして、少量のオリーブオイルと粉末のバジルを加え、炒める。およそ10分程度、しんなりとするまで。(白い色が残っている状態)

2)ブロッコリー、ニンジンなどは軽く塩ゆでしておく。ズッキーニの場合は素焼きして、水分を飛ばす。

3)ドレッシングは、アップルビネガーとレモン汁にエキストラバージンオリーブオイル、ブラックペッパー、塩少量。お酢類と油は1:1の割合。(私はお酢の割合を多めにしている)

4)野菜類とドレッシングを混ぜて、完成。(プチトマトは切らずにそのまま入れる。ドレッシングの酸味にトマトの酸味が混じらないようにするため)

私の場合、タマネギを大量に炒める。通常は3個。主に、タマネギを食べるためのマリナード(マリネ)である。

朝食は、フランスパン(40g×2ヶ、一つはチーズのせ、もう一つはジャムのせ)、カフェオレまたはチャイ、それにこのマリナードが定番。午前中かなり身体を使う場合は、これにバナナ他の果物(バナナ+ヨーグルトなど)を加える。このマリナードがあるだけで、朝食が彩り豊かとなる。
[PR]
by kurarc | 2014-03-28 22:11 | gastronomy