人気ブログランキング |

アナ・マリア・ヨペク再び

b0074416_015178.jpg

お茶の水駅からニコライ堂方面に下った再開発街の中のcafe104.5にて、アナ・マリア・ヨペクのライブを聴く。

昨年の10月に初めて彼女のライブを聴いて以来、2度目となる。今年またライブに巡り会えるとは思ってもいなかった。ベースとボーカルというミニマルな編成。それでもまったく音楽が貧しくなるようなことはなかった。彼女の音楽に何の違和感もないのはなぜなのだろうと今晩も思った。ポーランドの民族音楽を取り入れたと思われる歌はどこか遠くなつかしい調べである。

このcafe104.5が入るビルは「WATERRAS」(ワテラスと読む)といって、お茶の水の秋葉原寄りの再開発ビルの一つである。ビルの中にはコモンスペースが準備されていて、この地域の文化を発掘するような装置として考えられている。千代田区らしい良質なインテリアのビルであった。キッチンスペース、ガーデニングショップ、セレクトショップ、ギャラリー、ホール、カフェ&ダイニングがあり、これらが貸し切りで使用できるような仕組みが組み込まれている。きれいすぎるくらいの施設であるが、やはり、三鷹辺りのビルとは雲泥の差があり、羨ましかった。

地元も大切だが、東京の中心を常に視野に入れておくべきだ、と再認識した晩であった。
b0074416_0152232.jpg

by kurarc | 2014-11-14 00:15 | music