人気ブログランキング |

居酒屋礼賛

b0074416_23552832.gif

久しぶりに渋谷の居酒屋を利用した。居酒屋がよいのは、自分で食べたいものを組み立てることができることである。また、過剰な調理をしているものが少なく、通常は「焼く」、「炒める」及び「生もの」といった最小限の調理法でメニューが構成されている点である。居酒屋はお客の立場にたったメニューにより成立しているという点がよい。もちろん、料金がリーズナブルであることも。

今晩は、赤霧島ですっかり宮崎県の焼酎のうまさを知ったこともあり、「の馬(ノヴァ)」と「晴々(はるばる)」といった宮崎の焼酎を味わう。どちらも甲乙つけがたいうまさであった。

居酒屋がよいのは、肩がこらないこともある。一人でも複数でも利用することができ、深夜まで営業していることもよいし、お客どおしのコミュニケーションもとりやすい。但し、一つ難点があるとすれば、喫煙席と禁煙席の分煙化が進んでいないことか。

居酒屋はスペインのバルの感覚に近い。こうした文化こそ、世界遺産に匹敵する食文化であると思う。
b0074416_23554383.jpg

by kurarc | 2015-01-23 23:55 | gastronomy