体組成計

タニタの体組成計を購入した。思いのほか安いためである。データの精度はどの程度信じてよいのかわからないが、わたしの現在の主なデータは以下のようであった。

体重:62.9Kg(下着着用)
BMI:20.7
体脂肪率:9.7%
筋肉量:53.85Kg
内蔵脂肪レベル:4.5
基礎代謝量:1537Kcal/日
体内年齢:39才

特にこの一年は週4日ほどのハードなトレーニングをしてきたこともあるが、体脂肪率が10%を切っていた。(1年前はどの程度かわからないが、きっとかなり絞られたはずである。体重は6Kg減った。)もちろん、トレーニングだけではない。この2年間は全くといってよいほど食生活も変えた。体調も以前にも増して非常によい。身体は変わるものなのだ。

*筋肉量がどう考えても大きすぎるように思うが・・・?
この件について、タニタに質問し、回答メールは以下の通り。早い話が、筋肉だけでなく、内蔵や体水分を含めた値であり、単純に骨量と脂肪を体重から引いた値ということらしい。これを筋肉量と表示するのは、誤解を招くと思うのだが・・・

********************************************

このたびは、お問い合わせいただきありがとうございます。
お問い合わせいただきました件につきましてご連絡させていただきます。

始めに、弊社体組成計、体脂肪計の測定原理についてご説明させていただきます。

体脂肪率などはBIA法(生体インピーダンス法)にて測定しております。
BIA法とは、身体に微弱の電流を流し、電気の抵抗値をもとに体脂肪を推定する方法でございます。

人間の身体の血液、体液、筋肉などは水分を多く含む組織になりますので、電気が通りやすく、
反対に体脂肪は水分を含まない組織になりますので、電気が通りにくい組織になります。

そこで身体の中の組織上の水分(体水分)の違いに着目し、身体に電気を通し、電気抵抗値を測定し、
さまざまな個人データを基に体脂肪率を導き出しております。


弊社、体組成計で測定している筋肉量は、骨格筋、平滑筋(内臓など)、体水分などを含んだ値でございます。

脂肪と骨塩量を除く組織量のことでございます。


以上、簡単ではありますが、ご案内をさせていただきました。
また何かご質問などございましたらご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。
今後とも弊社ならびに弊社製品をご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by kurarc | 2015-02-17 20:45