人気ブログランキング |

娘の夢

たまにおもしろい夢を見る。昨晩見た夢はわたしの娘との会話の夢である。わたしに娘はいないが、その娘と娘が書いた1年間の日記のようなものを読みながら会話しているのである。娘の歳は小学1年生くらいであった。娘の書いた文章とわたしが書いた文章を比較しながら、大人になるとこれだけ長い文章を書くようになるのだよ、といったような会話を交わしたと記憶している。

夢の中の娘は可愛かった。わたしも四六時中笑顔で会話していた。きっと娘をもつ親の気持ちはこんなものであろうともう一人の自分に微笑んでいたように思う。

目標を達成するような現実的な「夢」ではなく、寝ているときに見る「夢」というのは自由で楽しいものである。夢日記をつける作家もいるというし、夢を自由に操ることができる人もいるという。わたしも楽しい夢であれば、メモをしておくのもよいかと思い、このブログにそうした夢の備忘録として、「sonho」というカテゴリをつくることにした。「sonho(ソーニョ)」とはポルトガル語で「夢」の意味である。英語の「dream」という言葉はあまりに俗化した言葉で、使う気にはならない。

ポルトガル語の「sonho」という単語の響きの方が夜見る穏やかな夢に近いような気がする。もちろん、これはわたしの勝手な思い込みである。これからどのような「sonho」に出会うことになるのだろう。
by kurarc | 2015-07-20 23:37 | sonho