fragment2015/08/12 花田清輝と太宰治

*坂口安吾の『花田清輝論』を知り、もしかしたら、太宰と花田に何らかの接点や影響関係があったのではないかと推測してみた。

*坂口は上記の論の中で、評論家における太宰治という形容を花田にしている。

*太宰の『ヴィヨンの妻』における、「ヴィヨン」の取り上げ方は、花田の『復興期の精神』のなかの「楕円幻想ーヴィヨン」と何らかの接点があるのでは?(花田の著書の方が先に出版されている。もちろん、太宰は仏文科出身であるから、フランソワ・ヴィヨンは熟知していたはずであるが・・・)

*そして、坂口の論も、もしかしたら太宰から花田を読むように薦められた結果うまれたものではないか?

*花田と太宰は共に、1909年生まれ。
by kurarc | 2015-08-12 21:59 | fragment