人気ブログランキング |

一日15分でも、人間のつくったもの以外をみよ

「一日15分でも、人間のつくったもの以外をみよ」。今日ラジオで養老孟司氏が話していた。

自分のサガかもしれないが、デザインや建築のような分野に属した人間であるため、人がつくったものばかりに気を取られていることを感じる。人がつくったものを絶賛したり、賛美したり。しかし、最近、外を飛び回るトンボの俊敏な飛行をわれわれはつくりだすことができない。

養老氏の言うことは正しい。自然は人間の尺度である、とも言っていた。音楽であるとか、映画であるとか、本であるとか人のつくったものばかりに気を取られていた。

ちょうど、先日ブログでふれた、高校時代の校長であった春田俊郎先生の自然に関する書物に出会ったのもなにかの縁なのかもしれない。先生と言われる人たちは以外と身近にいるものなのだと改めて感じる。

たとえば、高い山に登って自己満足するだけでなく、その過程の自然をよく眺めよ、ということである。レオナルド・ダ・ヴィンチの手稿に描かれた世界を思い出せ、ということか。
by kurarc | 2015-08-30 19:04 | nature