音楽に関する夢

昨晩、こんな夢をみた。

わたしは屋外で、ある楽団の中でトランペットを演奏している。舞台はかなり高く築かれている。(トランペットは4人いて、わたしは今までに会ったことのない人である。若い青年やわたしより歳をとった人もいる。この楽団は、わたしが現在所属している楽団とは異なる)演奏が終わり、高い舞台からやっと降りるとアメリカ人らしき女性がわたしの方によってきて、あるビラのようなものを手渡された。その中にはある男性(アメリカ人)の顔写真が写っていて、その女性は、わたしがこの男性によく似ている、というのである。

女性はこの男性のやさしさが忘れられないという。わたしもこの男性の顔のやさしさを英語で伝え、感謝のような言葉をかわした。わたしはそのビラをもらい、楽屋のような場所に戻った。(その写真の男性は、わたし自身、わたしに似ているとは思わなかった)

楽屋に戻ると、ギターが置いてあって、わたしは、そのギターをわたしが買ったものだか、借りたものだかがよく記憶にないが、手に持ち弾き始めた。このギターはクラシックギターの弦をもっていて、ネックの部分は一部リュートのような構造をもっていた。全体的に小ぶりのギターであったため弾きづらいギターであるな、と思いながら目が覚めた。
[PR]
by kurarc | 2015-11-28 09:48 | sonho