神戸へ

b0074416_2314039.jpg

15年ぶりに神戸へ。浄土寺浄土堂と箱木千年家という最古の民家を見学することが目的であった。それに、竹中大工道具館で開催されている和船の企画展の見学も、である。

詳しく語ることはやめるが、この旅はいろいろな収穫があった。民家の架構(構造)を改めて考え直すことから、現代の木造建築を発想できるヒントを得られたこと、浄土寺浄土堂のすばらしさ、神戸の旧居留地を歩きながら、建築のスケールについてある考えが浮かんだこと、神戸の街の魅力、関西の色彩観、食について等々・・・

久しぶりの遠出の旅であったが、2ヶ月に1度くらいはこうした旅ができればと思う。
(上写真:神戸祭り パレード風景、下写真:竹中大工道具館内部)
b0074416_2375360.jpg

by kurarc | 2016-05-16 22:59 | saudade-memoria