帯状疱疹

帯状疱疹という病にかかってしまった。10日ほど前から、左片側に軽い頭痛のようなものを感じていて、偏頭痛かなと思っていたが、気がつくと左耳上にかぶれたような症状が現れ、痛がゆい感じが続いた。その後、痛みはチクチクというかなりの激痛に変化し、昨晩鏡を見ると水泡が頭にできていた。フェイスブックでたまたま大学時代の同級生が同じ病のことをアップしてくれていたおかげで、この病気のことがわかり、皮膚科へ駆けつけた。実は、4日前にも皮膚科に行って診てもらっていたが、その時には水泡がでるまでに進行していなかったのだろう。医者も病を特定することができなかった。フェイスブックもバカにならない。

インターネットでこの病のことを調べて見ると、あなどれない病のようで、手遅れになると神経をやられてしまったり、様々な後遺症に悩まされることになるらしい。わたしも今後どのようになるかわからないが、こういう時には薬に頼るしかない。このところ、仕事をしながら引越しの準備、そして引越しとかなりの体力を使ったこともあり、疲れがたまっていたのかもしれない。ただでさえ年度末は身体の疲れが噴出する頃である。気をつけなければならない。


by kurarc | 2017-03-25 12:42