人気ブログランキング |

レディオヘッド『OK COMPUTER』20周年

b0074416_20172526.jpg
UKロックグループ、レディオヘッドの『OK COMPUTER』が20周年を迎えたという。

このCDはポルトガル滞在中、毎日のように聴いていたCDである。リスボンで知り合ったミュージシャンのデービスと一緒にレコード店へ行き、彼の勧めてくれたCDの中にこのレディオヘッドが含まれていた。その後私はこのCDと『the bends』を毎日聴くことになる。

それは、リスボンというラテン世界周辺の都市にいて、ロンドンから発信されるレディオヘッドの音楽が妙に新鮮に聴こえてきたのである。ラテン世界はもちろん素晴らしい世界なのだが、ロンドンのようなある意味で狂気をもった都市の音楽が、ラテン世界にテンションを与えてくれた。

7月にイスラエルでレディオヘッドの公演が予定されていることで、尖った音楽家たちは色々騒がしい状況になっているらしい。パレスチナ人を大っぴらに差別している国で演奏を行うべきではない、というのがその主張の中心。レデォオヘッドの方はその後、公演を中止するといった回答もなく、このまま行けば、イスラエルでの公演が実現することになりそうだ。

もしそういうことになれば、レディオヘッドの面々は、何か企みがあるのではないか?わたしにはそのように思えてならない。彼らに企みがないはずはない。

*クリストファー・オライリーというクラシックのピアニストが彼らの曲をカヴァーしているが、できれば彼らの曲を吹奏楽で演奏できないか。誰か編曲してくれるといいのだが。

by kurarc | 2017-05-03 20:16 | music