(仮称)牟礼6丁目ディサービスセンター 建設過程-02

b0074416_14025576.jpg
週末の台風が来る前に、1階スラブの配筋検査を行うことに。この小雨の中、屋根では軽鉄による母屋の施工(写真)が行われた。

2階のデッキプレートも敷き終わり、2階コンクリート打設までの準備を整えている段階である。

床ができ始めると、やっと建物の大きさの感じがつかめてくる。建方時に感じていた大きさと印象がだいぶ異なる。かなり、広々とした印象に変化した。

月末までに屋根の野地板を施工し、来月からは、屋根が葺き始められる予定である。

[PR]
by kurarc | 2017-10-20 14:04 | 三鷹ディサービスセンター