グテーレス国際連合事務総長

b0074416_09051531.jpg
テレビでグテーレス国連事務総長の姿が度々報道されるようになった。日本人の大半は、いったいどこの誰だろうと思っている方々も多いことだろう。グテーレス氏はわたしがポルトガル滞在中、ポルトガル首相であった人物である。

ポルトガルでテレビを見ていた時、彼が流暢に話すフランス語などを聞いていて、海外の首相は日本とは違うなあ、と感じていた。日本人がフランス語を流暢に話すには、もちろん並々ならぬ努力が必要だが、ポルトガル人はその点、スペイン語は努力がいらないし、フランス語も流暢な人が多い。ポルトガル人の語学力は国連のような組織で今後役立つことが多いはずである。

グテーレス氏は、1998年に開催されたリスボン万博の誘致に貢献した政治家とされている。リスボン万博があったため、ポルトガルに住むことになった訳ではないが、リスボン万博では多くの有意義な時間を過ごすことができた。今後、北朝鮮問題など、グテーレス国連事務総長の活躍を見守っていきたい。

[PR]
by kurarc | 2017-12-10 09:02 | Portugal

Archiscape


by S.K.
画像一覧