(仮称)牟礼6丁目ディサービスセンター 建設過程09

b0074416_21263523.jpg
竣工まで残すところ1週間となった。大雪の後の現場は心配であったが、幸い、まったく問題もなく、着々と工事は進んでいる。写真は2階事務室。上部は吊り戸棚で、ここにケンドン形式の建具が収まる。

写真床(上下)はOAフロアである。このOAフロアは最もシンプルなものの一つ。コンクリートの床から50mm浮いていて、その下に配線が自由に施工できる。電話線やLANケーブルを通すことがその主な目的。このOAフロアは、高さ調整をするような仕組みはないが、踏みしめてみたところ、不陸を感じることもなく、安心した。この上にタイルカーペットが敷かれ、2階事務室床は完了する。

明日からは様々な器具が搬入され、設置されていく予定である。いよいよ現場も大詰めを迎える。建築竣工前1週間はいつも様々な職種の人間が入り乱れ、大変なことになる。しかし、この1週間が過ぎると、あの喧騒が嘘のように静まりかえった建築が現れる。この静寂を迎えるとき、わたしの役目の99%は終了したことになる。
b0074416_21350853.jpg

by kurarc | 2018-01-23 21:30 | 三鷹ディサービスセンター