ホルスト

属している吹奏楽団でホルスト作曲(編曲 三浦秀秋(1982ー))の『吹奏楽のための第一&第二組曲 NSBスペシャル』という曲を練習し始めた。

ホルストの『吹奏楽のための第一組曲』、『吹奏楽のための第二組曲』を大胆にアレンジしたものだが、これがなかなか楽しい。かなりポップな感じであり、坂本龍一のイエローマジックオーケストラの中で奏でられる曲のような感じなのである。

ホルストの原曲、特に『吹奏楽のための第一組曲』は名曲である。わたしもこの原曲を練習し始めて初めて聴いたが、ホルストの曲は親しみやすい。ホルストはトロンボーン奏者でもあったというから、吹奏楽にはかなりの思い入れがあったものと思われる。日本でもポップスの歌に取り入れられたり、作曲家としての知名度は高いと思われるが、アマゾンで検索しても、彼単独の書籍(自伝、または伝記のような書籍)は見つからなかった。

以外にも日本において彼の研究者は少ないのかもしれない。惑星を主題にした曲で有名だが、彼が占星術に興味を持っていたこととも関連しているという。このあたりも気になる。夏までにホルストの曲を手当たり次第聴いてみようと思っている。

[PR]
by kurarc | 2018-06-04 22:26 | music

Archiscape


by S.K.
画像一覧