トランペットで吹く『淡水海邊』

中国(あるいは香港?)のギタリスト、STEVEN LAWさんがYou Tube上でジェイ・チョウの音楽をギター譜におこし演奏している。

彼のHPではその演奏と、楽譜のPDFを公開していて、誰でもダウンロードできるようになっている。その中から、『淡水海邊』というゆったりとしたテンポの曲をダウンロードして、トランペットで吹いてみる。

ギター譜のまま吹くと、高音ではハイCの音が出てくるので、かなり厳しい。1音または2音下げた方がよいかもしれない。もちろん、ギターで弾くことも練習したい。D tuningで5カポ。クラシックギターよりこの曲はスチール弦のアコースティックギターで弾くのがよい。STEVEN LAWさんもクラシックギターとアコースティックギターの二つのバージョンで弾いている。

STEVEN LAWさんは、You Tube上ではバッハの演奏なども公開している。星野源の曲もある。You Tubeは音楽好きにはなくてはならないコミュニケーションツールに成長している。


[PR]
by kurarc | 2018-10-20 09:48 | trumpet

Archiscape


by S.K.
画像一覧