りぶうぇる練馬ディサービスセンター(07) 鉄骨製品検査

りぶうぇる練馬ディサービスセンター(07)   鉄骨製品検査_b0074416_19563936.jpeg

りぶうぇる練馬ディサービスセンター(07)   鉄骨製品検査_b0074416_19565278.jpeg



今日は鉄骨の製品検査のため、鳥浜(横浜市)へ。

溶接された鉄骨の溶接部や鉄骨自体にヒビ割れなどないか(「探傷」という)、超音波検査を行う。その他、階段部分や手すりの製作具合を確認した。

鉄骨製作の精度の高さは並大抵のことではない。当たり前のことではあるが、寸法通りに製作されてくる。厳しい世界である。

わたしは実家が鉄工所であったことから、鉄骨造には特に愛着を感じる。世の中、木を使え、木造で建てろと騒がしいが、金属技術、金属の文化も忘れてはいけないと思う。

*写真は超音波検査を行っているところと、金属のプレート(ダイヤフラムという)が重なる部分をNDコアという特殊な部材で加工した箇所である。

by kurarc | 2020-03-05 19:57 | りぶうぇる練馬ディサービスセンター