りぶうぇる練馬ディサービスセンター(20) 竣工

りぶうぇる練馬ディサービスセンター(20) 竣工_b0074416_20043651.jpg

本日、長い間携わってきた練馬のディサービスセンターが竣工を迎えた。多少、残工事はあるが、無事竣工できた。

コロナの影響もあり、工期に遅れが出たが、事故もなく無事竣工を迎えられたことは喜ばしい。

述べ面積500m2以上の建築を一人で設計監理するのはかなり無理があった。また、設備設計を入れることができなかったが、それもかなり厳しいものがあった。やはり、延べ面積が300m2を超えるような建築は、設備設計が複雑になり、重要になる。今回は、その点、学ぶべきことが多かった。また、できれば複数の設計者で担当した方がよかったが、一人ですべて行うというわたしの事務所の方針は今後も変えたくはないと思っている。

予算の関係で、仕上げ材、アルミサッシ形状などかなり制限される結果になったが、止むを得ない。まずは、10月にディサービスセンターがオープンできることが先決である。

何度も言うが、今回は近隣の方々に恵まれた。近々、竣工のご挨拶回りに伺う予定である。

写真上:全景
写真下:1階 廊下・EVホール付近(トイレ廻り)

りぶうぇる練馬ディサービスセンター(20) 竣工_b0074416_20133202.jpg

by kurarc | 2020-08-31 20:06 | りぶうぇる練馬ディサービスセンター